株式会社A-berry 下北の夏秋いちごを全国へ!

新着情報

2020/12/20 冷凍夏秋いちごの販売を始めました。

2020/11/15 「FRAISE」スパークリングワインご好評につき、完売となりました。ありがとうございました。

2020/11/01 「FRAISE」下北夏秋いちごスパークリングワイン発売開始 数量限定500本

2020/11/08 工房歩みさんとのコラボ商品で「いちごクッキー」と「いちごのダックワーズ」発売開始


A-berryのチャレンジ 下北の夏秋いちごを全国へ!

もったいないから始まった

夏秋いちごは、国産の他地域のいちごの出荷がない時期にできるため、規格外品も、比較的引き合いがあります。それでも、出荷できないいちごが、毎日3~7%ほどあり、最盛期には、1日に約15kg~20㎏も出荷できないものが発生してしまいます。最初は、知人に配って喜ばれましたが、毎日というわけにはいきません。もったいないと思いながら廃棄していましたが、仲間の農家からも、もったいない、何とかならないものか、といわれるようになり、それなら、自分が加工してみよう!と思ったのが、取り組みのきっかけです。

食品ロスゼロを目指して!まずは、果汁を絞ってみよう!果汁にして冷凍保存すれば、通年で利用できるので、いろんな商品に使えるのではないか。・・・いや、実は、本当は、一番やりたいのは、自分のいちごでワインを作り!自社のワイナリーを作るのが夢なのです!

果汁を使った商品開発。アイディアは次々と

2019年に、むつ市のビジネスプランコンテストに応募して、大賞を採ることができ、賞金を加工場を作る費用の一部にあてることができました。事業計画をつくったことで、様々な人が協力してくれました。まずは、加工場を整備。果汁の原料となるいちごは、6軒の農家が協力してくれました。

夏秋いちごは、業務用に出荷しているため、地元ではあまり販売されていません。そのため、地元の人の口にはあまり入らないし、栽培が増えてきていることもあまり知られていませんでした。

加工して、一般のお客様に食べてもらえる商品にすれば、もっと地元での知名度が上がるはず!

もともと、スイーツに適しているちょっと酸味のあるいちごなので、きっとそれが強みになると思いました。

こうして始めた加工から、いろんな商品を開発中です!アイディア、コラボのお話も大歓迎です!


YouTube でご紹介いただきました!

仲間のYouTuberが、何度も取材に来てくれます






A-berryの下北夏秋いちご加工品

シロップ「苺の雫462°」

500㎖ 1本 800円(8%税込)

サイダー

350㎖ 1本 350円(8%税込)

FRAISE(フレーズ)   スパークリングワイン

750㎖ 3,300円(10%税込)


果汁(業務用)

20㎏ 冷凍 16,000円(8%税込)

冷凍いちご

500g 冷凍 750円(8%税込)



A-berryのいちごの加工工程

果汁の加工

洗浄

加熱・粉砕

殺菌

搾汁


シロップの加工

加熱・ショ糖添加

殺菌

充填

殺菌


あべファームのハウス栽培、A-berryの加工の様子を動画でご紹介